食事に注目したダイエットで目指せスリム!【健康的に痩せる】

記事リスト

食の見直しで痩せる

お腹

ダイエットを成功さえるには、食事の問題は避けて通れません。運動と食事は、ダイエットの二大要素ですが、実は食の見直しだけでできる手軽なダイエット法もあるのです。その方法とは、動物性食品を絶つことです。それ以外は、特に制限はありません。今、非常に手軽な方法として話題です。

詳しく見る

体質改善が目的です

体重計

食事制限のダイエットは、一時的に体重の減少が期待出来ますが、体質は変わらないためリバウンドの可能性が高くなります。さらに体の不調に繋がる場合もあります。そうならないためにも、毎日の食事を見直す事が大切です。栄養バランスの良い食事、時間を変化させるだけでも十分な効果が見られます。

詳しく見る

正しい知識を得る事です

男女

インターネットの口コミ等で炭水化物ダイエットという方法をよく目にします。この方法は、効果が出やすいのが特徴ですが、間違って続けてしまうと体の調子を崩してしまう事もあるため注意が必要です。正しく炭水化物ダイエットで痩せたいのであれば、正しい知識を得て正しく食事を摂る事がとても大切です。

詳しく見る

とても簡単な方法です

女性

食事制限のダイエットで痩せたという口コミをよく目にしますが、間違った方法では痩せないので注意が必要です。正しい食べ方をする事で次第に体質を変え、痩せやすくする事が出来ます。そのため、初めて食事に関してのダイエットをお考えの方は、正しい食べ方に変えてみる方法がお勧めです。

詳しく見る

どんな物を食べれば良いか

男性

ダイエットで大切な事は、毎回の食事を満足感あるメニューで楽しむ事であり、その代表的な食材が、おから・こんにゃく・押麦です。これらは低糖質・食物繊維が豊富な食材ですので、太る原因とされている糖の吸収を防いで痩せやすい体に導いてくれます。

詳しく見る

減量に使う食品

女の人

低GI値の商品を選ぶ

太る事は、糖質の過剰摂取が主要因とされていますが、ダイエットをする際は単に糖質やカロリーを減らすだけでは健康的に痩せる事は出来ません。食事面を充実させないとリバウンドの恐れがあるからであり、主食をしっかり取っている事が成功への近道となります。主食は、米・パン・麺といったGI値(血糖を上げる数値)が軒並み高い食品が並んでいるものの、ある程度の工夫をしておけばダイエットの大きな味方になります。その工夫は、主食を真っ白なご飯・食パンなどにするのではなく、麦ご飯・ライ麦パンといった雑穀入りの食事に変更する事です。カロリーはほとんど変わらないのですが、食後の血糖値を緩やかに上げてくれるので、3食の食事はこれらの主食に切り替えるようにしましょう。米粒のように仕上げたこんにゃくライスの活用もおすすめであり、これは白米よりも30%前後カロリーを抑えてくれるダイエットの大きな味方となっています。ダイエットの食事で選びたいおかずが、日本人の食事の西洋化によって平均摂取量が年々減ってしまっている魚類の積極摂取です。魚類の中でも、EPAとDHAが豊富な青魚(サバ・サンマ・イワシ等)はダイエット効果があるとされているので、缶詰・焼魚等で食べるようにしましょう。ダイエットで大切なのが野菜を350g以上食べる事ですが、生では食べにくい食材が多い事から、加熱して食べる事をおすすめします。蒸し野菜は、茹で調理や煮る調理よりも栄養価があまり失われていない点が魅力なので、多くの食事で食べていきましょう。

Copyright© 2018 食事に注目したダイエットで目指せスリム!【健康的に痩せる】 All Rights Reserved.